スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

G9+1 「tokyosos」

 2011-02-28
上映会の話ばかりですが、G9+1「tokyosos」に行ってきました

行ったのには目的があって作家の吉良敬三さんに会いたかったっていうなんともミーハーな目的

吉良さんのいらした最終日には他にも古川タクさんや彦根さん、和田敏克さんとみなさんいらっしゃって、もう大御所の方ばかりなのでガチガチになりながら喋りました。作品の制作技法から、どんなスケジュールで制作してるとか色々聞けた充実した一日でしたー


自分の作品もお渡しできて嬉しい反面、帰り道に失礼がなかったか思い返して、その日一日どきどきしてるっていう、、


3月アニメーションの上映会がまた多いんで、しばらくこんなかんじだと思います、、
ではでは
スポンサーサイト
タグ :

あつぎフォトムービーコンテスト

 2011-02-21
というコンテストでグランプリを受賞しました

とてもうれしいっす

短い作品だったんでどうかなぁと思ってたんですが、コンテストのテーマとぴったりだったらしく(偶然なんですが、、)色々お褒めの言葉をいただけました。

授賞式の後で、審査員の方にTV番組のプロデューサーの方がいましてその方に「フリーで映像の仕事をしたいのですが、、」と質問したら映像の制作期間が一週間しかないとかはザラにあって、そうなると個人でなく付き合いのある会社に頼むしかない、、フリーランスになりたいならコンペにたくさんだして賞をとり信用をつくる方が早道。

やっぱしそうですよね、、早く3~5分尺の作品を完成さしたい
今年はほんと制作の年だと思います

グランプリをいただけた作品です
短いですがよろしければどぞ
http://www.youtube.com/watch?v=5CM_itzypjU

タグ :

文化庁メディア芸術祭

 2011-02-12
にいってきました。

平日なのにすごい混んでた。美大系の学生さんたちが多かったです。
各ブースを見て歩いただけで2時間くらいかかった。充実のボリュームでした。

ほんとにアイデアの宝庫というかんじで、脳みそにいっぱい刺激をうけて帰ってきました。
こういう大きいコンペで入選するのが目標だったりするからがんばらないと、、
アニメーションやPVは結構しってる作品が多かったんですが、ゲームやウェブになるとほんと知らない作品ばかりで、そしてメディアアートと漫画もあるという。これだけ一挙に広いジャンルみれるのはやっぱ文化庁くらいだなぁ。

ちなみに大学の1年生のとき、大学の先生に文化庁のレセプションパーティーに何人かで連れてってもらったことがあって、そこで漫画家の浦沢直樹さんにぼくの友だちがサインもらってました。僕ももらおうとしたらマネージャーさんに「先生いそがしいので、、」といわれてもらえなかった悲しい記憶があります、、

今年は長い作品つくって文化庁にだして、パーティーでサインもらおう
タグ :

芸大のセミナーに行ったよ

 2011-02-10
先週の話なんですが、東京芸大の大学院が主催している「現代映像プロデュース論」に行ってきました!
映画「イブの時間」が作られて公開されるまでというお話で凄く面白かった!!

今のコンテンツはどうすればうれるのか?短編アニメーション作家が劇場作品をどのようにして作ったか?
作品を作るだけでなく、そこから売るための戦略はそんな風にやっているのか~と今まで聞いたことのない話、めじろおしでした

芸大の院にいっている友人の卒業制作もその後、卒制展の前にみしてもらえて随分と特をした1日でした
あ、芸大のアニメーション専攻の卒制展は3月18日~21日にあるのでぜひぜひ

アニメーションを制作している学生作品の最高峰ですので!
タグ :

# このページは

 2011-02-10
HPをつくるための暫定HPみたいな場所です
イラストかいたり、アニメーション作ったりしております

画像やら、動画をUPする予定ですのでしばしお待ちを
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。